お知らせ

視点・論点原稿掲載

去る5月29日に放送されたNHK視点・論点でお話した原稿を本サイトにも掲載致しました。

萬田農園

 萬田農園は、鹿児島県のほぼ中央部を流れる網掛川源流域の棚田に位置し、遠くに霧島連山を仰ぎ見ることができます。

 この地域は薩摩藩時代より御用米として供出されていたそうで、昔から美味しい米のとれる産地として有名であったようです

 萬田農園のある竹子(たかぜ)地区は霧島市の北西部に位置し、人口約1200人、世帯数450戸の純農村地帯です。茶、米、果樹(ナシ、ブドウ)、野菜、肉用牛、花などが主な農業生産物です。

 澄んだ空気と清らかな水に囲まれた竹子地区宮川内集落の山里で、ささやかな有機農業を楽しんでいます。

 萬田農園合鴨農法を基軸にした小規模な有畜複合経営をめざしています。

萬田農園 合鴨

合鴨農法

 夢であった無農薬米を初めて実現させたのが合鴨農法です。田んぼに合鴨雛を放鳥し、除草・除虫を行うとともに、糞は追肥となり、濁水・刺激効果など稲に多面的な効果をもたらします。しかも合鴨は肉となりごはんと一緒に食卓を豊かなものにします。まさに有畜複合経営の典型です。

 私たちの命と環境を守る見事な農法であり、アジア地域が共有する大切な宝物でもあります。