田主の会

趣旨

澄んだ空気と清らかな水に囲まれた竹子(たかぜ)地区の網掛川源流域の石垣棚田で、農作業に汗を流し,自然の恵みである米の収穫の喜びを実感するとともに、美しい景観と治山治水の役割を果たしている棚田を守ります。なお農村と都市住民の交流・協力により環境共生型のアイガモ農法で実施します。

募集要項

募集資格:
     ・自然とふれあい、汗を流し、農業体験を望む方
     ・棚田や自然環境を守ることに協力できる方
     ・個人,家族,団体を問いません

募集面積:1区画100㎡(1畝)単位で

会費:1区画100㎡当たり10,000円

申込期限:平成29年3月末日

申込方法:下記内容を郵送(当日消印有効)またはFAX、e-mailにて御連絡下さい。
     住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレス(PCのみ)

募集田主数:12人(グループ)

契約期間:1年(毎年4月~12月)

作業内容:田植え、草取り、稲刈り、脱穀(各作業は日帰り)

その他:
     ・本制度は農地での作業および収穫物の所有を許可するもので、農地の賃貸権は発生しません。
     ・上記以外の作業は萬田農園が行います。
     ・農作業後汗を流したい方は近くにふれあい温泉センターがあります。

お問合せ先:田主の会 萬田正治
      〒899-6402 霧島市溝辺町竹子1408-1
      TEL/FAX:0995-59-2854

農作業内容と日程

・作業日程は田主と相談しながら決めていきます。

・昼食・飲物は各自ご準備下さい。なお竹川峡で昼食をとることも出来ます。

・各自用意するもの: 作業服、軍手、長靴(田んぼシューズ)、帽子、手ぬぐい、雨具、着替えなど。

・農業機械(トラクター、田植え機、バインダー、脱穀機など)、農作業道具類(鍬,鎌,田車など)はこちらで準備します。

農作業名時期
畦の草刈り14月上旬
播種・育苗5月中旬
※合鴨の入卵5月中旬
※肥料散布・田起し・水張り5月下旬
畦の草刈り26月上旬
※畦ぬり・代掻き6月中旬
※合鴨雛の孵化6月中旬
※田植え6月中旬
草取り7月中旬
草取り・畦の草刈り38月中旬
畦の草刈り410月中旬
稲刈り・掛け干し10月中旬
脱穀10月下旬
※水管理5月下旬~10月下旬

注1)※は萬田農園が行います。

注2)田植えは機械植えで萬田農園で行いますが、補植を田主さんにお願いすることになります。

場所は萬田農園の概要を参照願います。