竹子農塾

発足趣旨

 20世紀は二つの世界大戦や内紛など、繰り返される戦争と、一方では人による地球環境を破壊していく世紀であった。21世紀こそ平穏でありたいと、多くの人々は願ったはずであるが、21世紀初頭を迎えても対テロ戦争など新たな戦争が繰り返され、人の心も乱れ、地球環境も益々悪化し、世界は混迷の一途をたどっている。

 戦後のわが国は豊かな生活を求めて、経済大国として復興したが、一次産業から二次・三次産業へ、農村から都市へと人は大移動し、過疎の村と過密の都市という地域に二極分解した。今や後継者が育たない農村社会では高齢化がすすみ、山林や農地も荒れ、集落の崩壊も迫っている。一方、都市社会もまた様々な問題を抱え病んでいる。

 このような状況を打開するには、既成の情報や知識が役立たなくなっている今日、何を価値の基準として考え、何を頼りとして現在を生きるのか。その答え出していかなければならない。これまでの価値観から抜け出し、斬新な発想に立て、自らの生き方と、わが国の進路、とりわけ農業・農村社会の方向性を探求していく必要がある。それには既成の組織やマスメディアの情報のみに依存せず自らの意志と頭で学習を積み重ね、研鑽する努力が今求められている。

 故に、ここに共に学び研鑽する場としての竹子農塾を発足する。

塾生募集要項

塾生の資格:職業・年齢・性・居住地・国籍は問わない。

学習方法:
       ・招待講師による理論学習(座学)をメインに行う。

       ・2ケ月に1回のペースで夜間実施する。

       ・講師の講話の後、夜なべ談義を行う。

運営方法:
       ・塾長はおかず発起人で運営する。

       ・年会費無し。

       ・講話毎に受講料(500円程度を別途徴収する)。

塾生申込書:所定の書式がありますので塾生申込書をダウンロードするか
       下記までご連絡下さい。

連絡先:萬田正治

〒899-6402 鹿児島県霧島市溝辺町竹子1408-1

電話/FAX 0995-59-2854

e-mail : info※mandanoen.com
 ※を@に書き換えてメールください。
 迷惑メール対策です。